忍者ブログ

株式会社いとう システム営業部 医療・介護チーム

医療と介護と、ときどき雑談

[82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は花の金曜日

「レセプト情報等の提供に関する有識者会議」が厚生労働省で開かれました。

事務局側が提示したレセプトの提出先や提出におけるガイドラインについて
議論が交わされたそうです。

着々と電子レセプト情報を有効利用する計画が練られているようです。

ただ、病名や薬剤名からも個人が特定されてしまう危険があるようで
かなり慎重になっているようです。

でも病名や薬剤名で個人が特定できるってどういうことでしょうか。
患者の担当医や、普段から入力業務をしている事務員ならともかく
患者を知らない人には絶対に分からないと思いますけど。
絶対数が少ない病名だったりすると分かっちゃうんですかね?

きっとレセプト情報を活用する人はエスパーなんですね。
こわいこわい
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

診療所1施設あたりの医療費 HOME 平成22年診療報酬改定

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
[06/28 Mr.NG]
[06/28 Mr.NG]
[06/28 Mr.NG]
[04/28 NG Man]
[04/28 NG Man]
HN:
医療・介護チーム
性別:
非公開

カウンター

P R

忍者ブログ [PR]
template by repe