忍者ブログ

株式会社いとう システム営業部 医療・介護チーム

医療と介護と、ときどき雑談

[145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日は花の金曜日

長野県でも桜がいよいよピークに達した感があります。
しかし今日・明日の雨で…散ってしまうのでしょうか・・・。

明日は花見の予定なのに・・。
いや、だからか。
雨男パワー全開
お花見を予定していたみなさまにはご迷惑おかけしてます。。



本日は「ORCAって何?」という方々のために
簡単に説明をさせていただきたいと思います。

「ORCA」とは「Online Receipt Computer Advantage」の略で
日医総研が提供しているオープンソース方式のレセプトコンピューターシステムです。

オープンソース方式を採っているため、
基本的には無料です。

パソコンとインターネットさえ用意すれば
誰でも利用することが可能です。

ドクターが自分自身で設定からメンテナンスまで
全てこなせるのであれば費用はかかりませんが、
やはりドクターはみなさん多忙であります。

そこで弊社のような資格を持った認定事業所がドクターに代わって
設定やバージョンアップ、不具合が起こった際の対応などを
有償でやらせてもらっています。

また、OSはLinuxを採用しています。
これも基本的に無料というオープンソースの考えに則っての事です。



発表当初は不具合もあったようですが、
利用者からの報告や要望を取り入れ、
今ではとても安定したレセコンになっています。

低価格ということもあり
4月15日現在で全国10,890施設で導入されています。

オープンソースであること、シェアが拡大したことで
連動する電子カルテや周辺機器が多数あるということも
大きな特徴の一つです。

通常、レセコンと電子カルテはセットであり、
どちらかを決めると選択肢はなくなってしまう。

しかしORCAでは連動可能な電子カルテが30社以上あり、
使い勝手や価格を評価しながら選定することが可能である。


このブログで
ほんの少しでもORCAの魅力が伝わりましたら幸いです。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

W改定 HOME Future Clinic 21 ワープ 特徴について

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[06/28 Mr.NG]
[06/28 Mr.NG]
[06/28 Mr.NG]
[04/28 NG Man]
[04/28 NG Man]
HN:
医療・介護チーム
性別:
非公開

カウンター

P R

忍者ブログ [PR]
template by repe