忍者ブログ

株式会社いとう システム営業部 医療・介護チーム

医療と介護と、ときどき雑談

[169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

週の2日目火曜日

欧州心臓病学会でチョコレートを食べていると
心臓疾患のリスクが3分の一になる可能性がある、
という発表がありました。
現段階ではあくまで可能性であって更なる研究が必要みたいです。

まあとにかく詳しいことはよく分かりませんが、、
ダークチョコレートに多く含まれるフラバノール(C15H14O2)がいいらしいです。

おいしいチョコを食べて心臓疾患リスクが減るなんて
チョコ好きにはたまらないお話です。

しかし、チョコって脂質と糖質がとても高い。

心臓疾患のリスクが下がっても、
逆に成人病のリスクがとても高まってしまいますね。




そこで、そんなあなたにチョコレート効果95%をおすすめします。

ちょっと昔、板チョコカカオ99%というのが流行りました。
無謀な若者達が怖いもの見たさでこぞって買っていました。
私も当然のように買いました。そして食べました。

今はもう製造していないのか明治のホームページには載っていません。


初めて食べた衝撃は今でも忘れません。
一言で表現すると、不味い!
たとえるなら、苦い土を食べてるようなかんじです。

チョコレートなのに無糖!むしろ苦い!
さらにカカオ99%のためかすっごくぽそぽそしてました。
とにかく喉が渇く食べ物(?)です。

カカオに砂糖やミルクを加えてチョコレートを開発した人は偉いと思います。

最近はお菓子を食べることも少なくなったため
現在発売中の95%はまだ試していませんが、
どれほどの破壊力を秘めているのか・・・。

そうだ、買って帰ろう。



PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

人口増減値 HOME 野田佳彦内閣総理大臣

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
[06/28 Mr.NG]
[06/28 Mr.NG]
[06/28 Mr.NG]
[04/28 NG Man]
[04/28 NG Man]
HN:
医療・介護チーム
性別:
非公開

カウンター

P R

忍者ブログ [PR]
template by repe